検索
カテゴリツリー
トップ
  未整理
  iPhoneアプリ開発
      未整理
      画像処理
リンク

CD&DVD Press
プレスやってます!


TECHLOG
キーボードのサイズ取得
キーボードの表示/非表示で、スクロールビューなどのフレームサイズを変えたい場合。
-(void)viewDidLoad
{
	....

	//	キーボード表示時のイベント登録
	[ [NSNotificationCenter defaultCenter] addObserver:self
		selector:@selector(keyboardWasShown:)
		name:UIKeyboardDidShowNotification object:nil
	];
	//	キーボード非表示時のイベント登録
	[ [NSNotificationCenter defaultCenter] addObserver:self
		selector:@selector(keyboardWasHidden:)
		name:UIKeyboardDidHideNotification object:nil
	];
}

//	キーボード表示時
-(void)keyboardWasShown:(NSNotification*)notification
{
	NSDictionary* info = [notification userInfo];
	CGSize keyboard_size = [ [info objectForKey:UIKeyboardBoundsUserInfoKey] CGRectValue].size;

	//	keyboard_sizeにサイズが入るので、
	//	ここでviewのサイズ変更とか。
	//	CGRect rect = [scrollView frame];
	//	rect.size.height -= keyboardSize.height;
	//	scrollView.frame = rect;

	//	特定のコントロールまでスクロール
	//	CGRect textFieldRect = [activeField frame];
	//	[scrollView scrollRectToVisible:textFieldRect animated:YES];
}

//	キーボード非表示時
-(void)keyboardWasHidden:(NSNotification*)notification
{
	NSDictionary* info = [notification userInfo];
	CGSize keyboard_size = [ [info objectForKey:UIKeyboardBoundsUserInfoKey] CGRectValue].size;

	//	keyboard_sizeにサイズが入るので、
	//	ここでviewのサイズ変更とか。
}


posted by admin at 2010年12月20日